BLOGブログ


2010-12-25 1:34:30

12月22日、0時47分
無事男の子を出産しました!

なんと絵本の発売日と同じ日!!
誕生からなかなか洒落た事してくれるベイビィです(笑)

一つの命を送り出して3日目。
何もかもが手探りだけど、
胸に抱いたときのあたたかさドキドキ
母は、それだけで本当充分。
本当に心地いいです。

photo:01

絵本で伝えたかったのは、
まさに、このあたたかさ。

嵐のような痛みをのりこえて、
はじめて、胸に抱いたときの
「命のあたたかさ」

絵本がたくさんの人の心に
届くといいなー!!

今年の締めくくりに、
こころあたたまる事間違いなし!
是非是非、絵本みてくださいニコニコ

「きみのいたばしょ」
http://www.kiminoitabasho.com

さて、今日はクリスマス。
けど、赤ちゃんは先程、
黄疸治療の為ICUへ行っちゃいました汗

なかなか、思い描くようにはいかないもんで…結局1人病室クリスマス。

でもさ、改めて産後の病院にいる
母ちゃんは輝かしいぞー目
みんな身なり構わずで苦戦しながら、
身体あちこち痛むし、
不眠と貧血でフラフラだけど、

産まれたての赤ちゃん抱いて、
とびきり笑顔です合格

Everything’s Gonna Be Alrightチョキ

世の母ちゃんは、
みんなそー思ってるよ!

そして、産まれたてのあなたが
生きる世界が少しでも良くなる事を
本気で考えてる!

産後改めて、大葉ナナコ先生から
頂いた絵本の推薦文の言葉に
同感で、感謝です。

「すべての地球人はみんな子宮出身!
この未来がうまれる場所に
あらためてありがとうを!」

病院より、メリークリスマスドキドキ
いのちに感謝!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


THEMA

NEW POST

SEARCH

PROFILE

妊婦記念写真館を作ります!!
「こんなにも美しい瞬間を残さない訳にはいかない」
けど、自ら普通のカメラ屋に足を運びお腹を見せる訳にもいかないし、絵心の無い旦那に頼んでも、ただの記録写真に過ぎないし。そして、何かと妊婦はしんどい(笑)10月10日は結構早く過ぎてくし。

ただ、自分を撮りたいんじゃなくて、赤ちゃんを身篭っている瞬間を美しく残したい。
って思ったけど、まぁ入院三昧の妊婦生活で撮れなかったのがきっかけでして、「妊婦が足の運びやすい居心地のいい写真館。」そして、何よりも「妊婦を美しく撮影してくれる写真館。」ってないよね。。。

「だったら作っちゃおうか!」と、思いに賛同してくれた素敵メンバーで素敵プロジェクト「妊婦記念写真館」始動です!

このブログでは、立ち上げの珍道中を記録していこうと思ってます。
それと、2007年のハロウィンに産まれたベイベーとの日常をいろいろと記録していこうかと。

新しく始まるプロジェクト。
新しい事だらけの子育て。

日常や人との出会いには、「発想のもと」がいっぱいあります。 これから沢山のいい出会いがありますように・・・

続きを見る