BLOGブログ


2015-01-29 2:03:31

「シンプルな中にも自分らしさを演出したい。」
「産前産後と共通した写真アイデアを取り入れたい」

オリジナリティある最高のマタニティフォトにしたいですね!

そこで、皆様のインスピレーションになればいいなと!
海外サイトからお洒落で可愛すぎる撮影アイデアを厳選してみました。

スタジオネーブル www.studio-navel.comでは、衣装、小物お持込み大歓迎です!
カメラマンと撮影相談させて頂き、ご希望のイメージに合わせてアレンジさせて頂いております!お気軽にご相談くださいね♪

■■■Vol.2はシンプルで綺麗に見えるマタニティフォトの衣装選び編■■■

■まずは、王道の白タンクトップ!
「シンプル・爽やか・健康的」この3つの要素を表現したいマタニティフォトには王道の衣装です!
肩を出すチューブトップだと女性らしさが出ますね。
逆にタンクトップやストラップがあると少し健康的で日常的なイメージ!

スタジオネーブルでは、チューブトップでぽっこりお腹が見えるようにしての撮影が
ベーシックで人気な衣装です☆

マタニティフォト 衣装小物
マタニティフォト 衣装小物
出典:Erin Wallis Photography

■やりすぎない程度に女性らしさを演出する衣装

大事なポイントは「やり過ぎない程度」
やわらかく、少しレーシーな素材をチョイスするのがおススメ!
そして、女性らしさにはやはり肩のラインが綺麗に出る事がポイントです。

家でリラックスしているようなくつろいだ日常の雰囲気のマタニティフォト。
お腹は出さずに手でラインが見えるよう、ポーズを取る感じが良いですね。

マタニティフォト衣装 女性らしさ
マタニティフォト衣装 女性らしさ
出典:chrisishamphotography

■クラシックなゴージャス感 黒ワンピース

キチッと感のあるクラシックなアイテム黒ワンピース。
親御さんにも見せられるマタニティフォトを希望の方にはおススメ。

だけど、衣装選びを一歩間違えると、まるで入学式の父母のようになってしまうので、
そこはセンスが大事ですw

ポイントは、思った以上に肌の露出をしっかりする事。
ノースリーブやミニスカートなど、肩か足どちらかは出した方が
バランスが良いです!

ごつめのアクセサリーで少しゴージャス感をプラスすると
一歩差が出る仕上がりですね!

マタニティフォト 衣装 ゴージャス

マタニティフォト 衣装 ゴージャス
出典:Caroline Momberg’s

■いつもの自分。普段着をチョイス

着飾らない。日常の自分らしい雰囲気。
デニムスタイルや、着心地の良いコットン素材。いつも付けてるアクセサリーなど。
自宅出張のマタニティや外での撮影の際にも良いですね!

主役である、お腹のラインの出やすさはしっかりと考慮してスタイリングしてみてくださいね!

マタニティフォト 衣装小物 普段着
マタニティフォト 衣装小物 普段着
出典:littlebgcg.com
マタニティフォト 衣装小物 普段着
出典:Pinkle Toes Photography
マタニティフォト 衣装小物 普段着

全ての衣装選びに共通して言えるアドバイスは、
過剰な流行ものを使わない事!

数十年後に見たとき、流行していたモノが感動を邪魔してしまわぬように!

ずーっとずーっと色褪せずに残しておきたい。
自分らしい最高のマタニティフォトを!

衣装のご相談はお気軽にどうぞ〜!info@studio-navel.com

TV・雑誌で話題の老舗マタニティフォトスタジオ
■Studio navel (スタジオ ネーブル) 
Maternity&Baby Photostudio TEL:03-6759-4340 
Studio-navel http://www.studio-navel.com/
※ご予約はWEBサイトより承っております。

■Studio-navelのマタニティフォトギャラリーはこちらから!

Vol.1マタニティフォト/ニューボーンフォト小物や衣装を共通させて素敵に演出編


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


THEMA

NEW POST

SEARCH

PROFILE

妊婦記念写真館を作ります!!
「こんなにも美しい瞬間を残さない訳にはいかない」
けど、自ら普通のカメラ屋に足を運びお腹を見せる訳にもいかないし、絵心の無い旦那に頼んでも、ただの記録写真に過ぎないし。そして、何かと妊婦はしんどい(笑)10月10日は結構早く過ぎてくし。

ただ、自分を撮りたいんじゃなくて、赤ちゃんを身篭っている瞬間を美しく残したい。
って思ったけど、まぁ入院三昧の妊婦生活で撮れなかったのがきっかけでして、「妊婦が足の運びやすい居心地のいい写真館。」そして、何よりも「妊婦を美しく撮影してくれる写真館。」ってないよね。。。

「だったら作っちゃおうか!」と、思いに賛同してくれた素敵メンバーで素敵プロジェクト「妊婦記念写真館」始動です!

このブログでは、立ち上げの珍道中を記録していこうと思ってます。
それと、2007年のハロウィンに産まれたベイベーとの日常をいろいろと記録していこうかと。

新しく始まるプロジェクト。
新しい事だらけの子育て。

日常や人との出会いには、「発想のもと」がいっぱいあります。 これから沢山のいい出会いがありますように・・・

続きを見る