BLOGブログ


2018-01-06 4:15:51

あけましておめでとうございます!
10周年目を迎えるスタジオネーブル本日「撮影初め」です。

10年前の写真を掘り出し初心を思い出していました。
まだ5ヶ月の長男とはじめてサンプル撮影をした時の写真。
これがネーブルの原点だなぁ。。

スタジオネーブル2018年

初めての出産。慣れない育児に追われながらも
「やりたいことをやろう!」となんだかとても吹っ切れて、
寝不足の疲れた身体にも関わらず、
頭の中はスタジオの構想でエネルギーがフツフツと湧いていたのを覚えています。

あれから10年。
お陰さまで数千人ものお客様を撮影させて頂くスタジオに成長することが出来ました。
お客様をはじめ、支えて頂いた多くの方々には表現できない程に感謝感謝です。

出産に挑む女性の輝き、命の誕生、家族のあたたかさ。
沢山の美しい瞬間、ふっと笑顔こぼれる幸せの瞬間。
10年前に描いたスタジオのコンセプト。
映したいものは今でも全く変わらない。。。

年のせいかな。10年前より瞬発力は無くなったかもw
だけど、ゆっくりでいいから、

「大切なものに目を向けシンプルにシンプルにそぎ落として、
必要なものを見極め、さらに磨きをかけて。
磨きをかける努力を惜しまない。」

そんな1年にしていきたいと思っています。

「navel=おへそ」命をつなぐもの。命を贈るもの。
そして、誰もがもつ、命がつながっていた証。

10周年を迎えるStudio-navel
「おへそにグッと力を入れて」邁進して参ります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


THEMA

NEW POST

SEARCH

PROFILE

妊婦記念写真館を作ります!!
「こんなにも美しい瞬間を残さない訳にはいかない」
けど、自ら普通のカメラ屋に足を運びお腹を見せる訳にもいかないし、絵心の無い旦那に頼んでも、ただの記録写真に過ぎないし。そして、何かと妊婦はしんどい(笑)10月10日は結構早く過ぎてくし。

ただ、自分を撮りたいんじゃなくて、赤ちゃんを身篭っている瞬間を美しく残したい。
って思ったけど、まぁ入院三昧の妊婦生活で撮れなかったのがきっかけでして、「妊婦が足の運びやすい居心地のいい写真館。」そして、何よりも「妊婦を美しく撮影してくれる写真館。」ってないよね。。。

「だったら作っちゃおうか!」と、思いに賛同してくれた素敵メンバーで素敵プロジェクト「妊婦記念写真館」始動です!

このブログでは、立ち上げの珍道中を記録していこうと思ってます。
それと、2007年のハロウィンに産まれたベイベーとの日常をいろいろと記録していこうかと。

新しく始まるプロジェクト。
新しい事だらけの子育て。

日常や人との出会いには、「発想のもと」がいっぱいあります。 これから沢山のいい出会いがありますように・・・

続きを見る